人気ブログランキング |

ドイツの古水車小屋での穏やかで手作りな日常を綴ります。
by sinsheim
カテゴリ
全体
水車小屋
昔の自転車
こども
たべもの
ポンコツ&旧車
アンティーク&古道具
おでかけ
イベント
ひとりごと
ひと
文化財&修復
にっぽん良いとこ
KAME
フランス
音楽
クリスマス
未分類
以前の記事
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
フォロー中のブログ
最新のコメント
ホーキ星ばーばさん、ホッ..
by sinsheim at 05:15
良かったねえ!! 水車..
by ホーキ星ばーば at 00:14
白くまさん、サンタさんが..
by sinsheim at 21:55
サンタさん、コロナでちょ..
by germanmed at 19:11
けいちゃん、素材もこだわ..
by sinsheim at 17:26
美味しそうっ! 私もひ..
by kyogohan at 12:14
白くまさん!いつも踏ん張..
by sinsheim at 07:14
いいなあ! 先日のお誕..
by germanmed at 06:20
> 鍵コメさん 初めま..
by sinsheim at 07:06
ホーキ星ばーばさん、あり..
by sinsheim at 06:27
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
kapiuso寒中お見舞い
ほかほかの寒中お見舞いが届きました。みかさん、くんちゃん、はじめさん、毎年ありがとう!嬉しいなぁ~。
kapiuso寒中お見舞い_d0171125_06013882.jpg
家族の手作りカレンダー。あったかいな。みかさんの挿絵の新刊も、今のカナルにはピッタリで、ばかうけ。
コロナの規制が続く中、手紙やはがきが届くと嬉しさもひとしおです。毎月、カレンダーをめくるのが楽しみだ。

# by sinsheim | 2021-01-21 06:06 | にっぽん良いとこ | Comments(0)
初めてのかまくら と つきたてのおもち
「雪がたくさんつもってるよー!」
朝、この声で目が覚めた。日曜日はのんびりと朝食をして、子供たちは防寒して外に出て行った。
初めてのかまくら と つきたてのおもち_d0171125_00315593.jpg
雪合戦をひと遊びして、夢のかまくら作りをはじめたよ。絵本で見たり、話で聞いたことはあるけど中に入ってみたかったんだよね。
初めてのかまくら と つきたてのおもち_d0171125_00332814.jpg
父ちゃんも狩出されて、「えっさほいさっ。」この後、母ちゃんも出動して4人でかまくら作り。父ちゃんも人生初だそうで。母ちゃんは雪国生まれなので。。体がホカホカだ。
初めてのかまくら と つきたてのおもち_d0171125_00362486.jpg
2時間ほどかかって、初めてのかまくら~!!わーい!感想は「中がせまい。」だそうです(笑)サラサラの雪だから、中庭の雪を8割くらい集めて作ったから、この大きさで十分大きいよ。でも、嬉しいね。母ちゃんも子供の頃、作って中でおやつ食べたりしたなぁ。。
初めてのかまくら と つきたてのおもち_d0171125_00393963.jpg
「かのんをとじこめる!」って(笑)雪があるだけで、楽しいねぇ。でも、豪雪地方は本当に大変だろうなぁ。怪我のないように。。
初めてのかまくら と つきたてのおもち_d0171125_00420694.jpg
今日のお昼はつきたてのお餅~♪以前にお友達から譲っていただいたホームベーカリーをようやく動かす時が来た!(変圧器が必要なのを知らずに、譲ってもらってしまい。。そのまま放置していたのだけど、そのお友達に変圧器まで譲っていただけたのです。嬉)子供たちも朝から「おもち、まだ?」「おもち、いつ?」と楽しみで楽しみで(笑)あつあつを取り分けますよ。このカナルの嬉しそうな顔(笑)
初めてのかまくら と つきたてのおもち_d0171125_00473287.jpg
もち米はアジアショップでベトナム産のものを用意。材料をいれて約2時間弱。。こんなことがあっていいのだろうか。。ボタン一つでほわほわのお餅ができるなんて!!
初めてのかまくら と つきたてのおもち_d0171125_00495531.jpg
トッピングは、みたらし、きなこ、あんこ、のり醤油に大根おろし。3合分のお餅が一瞬でなくなってしまった。。つきたてのお餅美味しすぎる。。
初めてのかまくら と つきたてのおもち_d0171125_00494155.jpg
子供たちはみたらしときな粉が一番。親は大根おろしが・・最高でしたーー!こ、これは、まずいものを手に入れてしまった。。この半ひきこもり生活の中、餅好き家族にこのコロコロマシーン(母、命名)は危険すぎるーーー!コロコロするのにさらに拍車がかかるのじゃーー!で、でも、うまーーーーーーい!!と、とりあえず決めよう。餅は日曜日限定にしよう!で、餅を食べる前後は運動するべし!(笑)


# by sinsheim | 2021-01-18 00:54 | こども | Comments(0)
おむすびと辻占
休校中の子供たちを抱えるお母さんたち、お疲れ様です。毎日3食、お疲れ様です。
おむすびと辻占_d0171125_22250278.jpg
冬休みに続き家族みんな揃ってのお昼。お昼は麺類が簡単でいいけど、パスタ以外の麺は貴重品。お米はイタリア産の減農薬「みのり」を取っている。土鍋で炊いて、ホカホカをあちちっとしながら、むすんでいく。子達はご飯もおむすびも白飯がいいのね。今日はちょっと手抜きで冷凍もののミニカツを揚げてみたら、不人気だった。。目玉焼きでいいか。テイクアウトにも助けてもらいたいけど、ケバブとピザじゃなぁ。。ときめかないワ。
 休校が1月いっぱいまで延期だそうで、白目。。とうちゃんが、「今月はかあちゃんボーナスださなきゃね。」と、労りの言葉。いつもありがとう。こんな一言大事ですよ~お父さんたち(笑)
おむすびと辻占_d0171125_22332374.jpg
1か月かかって日本からの航空便が届いた。航空便なのに今はこんなに時間がかかるし、SAL便が無くなったので送料が中身より高ーい(涙)いつもありがとう。子供たちは興奮しまくって箱を開けるよ。ふるさとのお正月菓子「辻占」。おいしいって思ったことはないけど、これを食べなきゃお正月を迎えた感じがしない(笑)
おむすびと辻占_d0171125_22365217.jpg
みんな3つづつ頂いたよ。
「かみさまが ま も る」
きっとまもってくれるよ。

# by sinsheim | 2021-01-14 22:38 | たべもの | Comments(0)
冬休みの終わり
冬休みの始まりが遠い昔のような、そんな冬休み最後の週末。家族4人のんびりとお家で過ごしました。
冬休みの終わり_d0171125_06063330.jpg
かあちゃんは、冷凍庫の霜取りに精をだし、再びはまっているベーグルを焼いたよ。
冬休みの終わり_d0171125_06072682.jpg
子供たちは、飾り終わったモミの木を小さく切って薪にする。
そして、毎日2時間は卓球をしている。試合で負けたら中庭を5周走る罰ゲーム付き。冬休みの間に家族みんな卓球上達したよ(笑)
冬休みの終わり_d0171125_06103024.jpg
クリスマスもお正月も出来なかった(しなかった。。)宿題をやっとやりだしたけど、終わるはずない(涙)。。楽しい時間を満喫した分ガンバロー!
いただいたミニレゴでオリジナルのトナカイ。すごくうまくできていて、エサまでおいてあってツボ。この想像力がいいよね。

この州ではコロナの感染が収まらず、学校が明日から1週間休校になりました。このまま収まらなければさらに伸びると思う。家族以外の公共および私的な場で集まることができるのは、世帯を同一とするものに加えて別の世帯の1名だけになりました。ロックダウンも1月いっぱいまで延期。一日も早く学校が再開して、友達に会えるようになるといいね。




# by sinsheim | 2021-01-11 06:29 | ひとりごと | Comments(0)
初すべりへ
初すべりへ_d0171125_06533376.jpg
父ちゃんが朝から納屋においてある古いそりを引っ張り出してきた。
今年はスキー場には行けないし、明日は6年ぶり(!)のそり滑りなのだ!
初すべりへ_d0171125_07045209.jpg
しかし、そりの金具は錆びてるし、ホコリと蜘蛛の巣まみれ。木も乾燥しきってがさがさ。
よーし、ここで父ちゃんの腕の見せ所!
初すべりへ_d0171125_07103304.jpg
ささっと錆び取り、クリーニング、やすり掛け、そして仕上げに亜麻仁油をしみこませれば完成!おー生き返ったね!
初すべりへ_d0171125_07125296.jpg
車で一時間半ほどの山頂にある町"Kaisersbach"に到着。天気予報通りの積雪、やったー!
初すべりへ_d0171125_07160481.jpg
今回は仲良しの梅原ファミリーと一緒に。午前中に着いたので混んでいなくて滑りやすいぞー。
初すべりへ_d0171125_07212715.jpg
でもリフトが動いてないので、滑ったらまたそりを引いて坂を上らないと・・・
初すべりへ_d0171125_07225522.jpg
すると子供たちはそりを全部繋げて全員で引っ張り出したよ。
いつでも自由なアイデアが出てくるよね。
初すべりへ_d0171125_07263069.jpg
冬休みは運動不足になりがちだけど、解消されるねー。
滑った後の登り坂がっ、、母ちゃんは久しぶりにひざの裏とアキレス腱が伸びた感じがした(笑)
初すべりへ_d0171125_07281440.jpg
温かいお茶で一休み。ぷはー、しみるねー。
初すべりへ_d0171125_07292945.jpg
子達もお茶とクッキーで充電中。この後も何度も滑って、帰る時間になっても「あと一回だけ!」が何回あったかなー(笑)
初すべりへ_d0171125_07323808.jpg
子供たちも汗だくになって滑って登って。親はクタクタだけど、子供たちはお家でさらにもうひと遊び。すごいー。
この冬はあと何回雪遊びできるかなー?また行けたらいいね!楽しかった~。

# by sinsheim | 2021-01-07 07:52 | おでかけ | Comments(0)
父ちゃんのこだわり(パート1)

なるべくプラスチックを使っていないもの。ずっと使えて愛着がわく道具。

なんにでも素材にこだわる父ちゃんへのクリスマスプレゼントは・・・

父ちゃんのこだわり(パート1)_d0171125_07034329.jpg

このセット!ふっふっふっ。

No.1: ずっしりとしたステンレスに黒檀ハンドルのタンパー。昨年本帰国した友人家族に譲ってもらったエスプレッソマシーンに付いていたのがプラスチック製だったので、確りしたのが欲しかったのです。メーカー:“scarlet espresso“。

父ちゃんのこだわり(パート1)_d0171125_07043590.jpg
No.2.: 文具には特にこだわります。プラスチックケースを使っていないブリキ缶入りノリを発見(笑)。イタリアの“Coccoina“。中央の穴に収納できる付属の刷毛もアルミグリップ。

父ちゃんのこだわり(パート1)_d0171125_07053467.jpg

No.3 & 4: いつか挑戦したいと夢見ていたシェービングフォーム・ブラシ。ドイツ屈指の老舗メーカー“MÜHLE“(ミューレ)は風車がトレードマーク。アナグマの毛に磁器製ハンドルの高級品。シェービング・フォーム用石鹸は原材料とハンドメイドを追求した、現在5世代目のドイツ最古の石鹸製造会社“KLAR“(クラー)。

*“MÜHLE“の歴史の動画*

父ちゃんのこだわり(パート1)_d0171125_07074680.jpg

いつか使える日が来ると思って取っておいたアンティークのブラシホルダー。サイズもぴったり!(笑)

父ちゃんのこだわり(パート1)_d0171125_07092105.jpg

ホルダーの高さを調節できる優れもの。ブラシの毛をふやかす時に役立ちます。ふっ。

父ちゃんのこだわり(パート1)_d0171125_07105080.jpg

ちなみに我が家はトイレブラシもプラスチックフリー。ふふっ。*画像は新品のスペアブラシ*

父ちゃんのこだわり(パート1)_d0171125_07113859.jpg

まだまだ修行中だけど、手紙の宛名を書く時の字体にもこだわっております(笑)。オンラインの時代だからこそ、出来るだけ丁寧に。

父ちゃんのこだわり(パート1)_d0171125_07120643.jpg

先日郵便局で年賀状用の切手を購入。モチーフにもこだわって、かわいい「ハーメルンの笛吹き男」を。

今年も一月半ばには年賀状が日本に届くようにがんばります!(笑)

*希望があれば(なくても、笑)パート2に続く*


# by sinsheim | 2021-01-05 07:39 | アンティーク&古道具 | Comments(0)
いちご大福
今朝は少し雪が積もっていたよ。今はうっすら残っている。
いちご大福_d0171125_21504426.jpg
新年3日目、のんびりと雪を見ながら大福。。お~雪見大福やん!(笑)年末から食べたくてイチゴちゃんを取っておいた。ようやく時間ができた。お茶の時間が楽しみだな~🍵
# by sinsheim | 2021-01-03 21:51 | たべもの | Comments(0)
明けましておめでとうございます!
家族みんなで元旦を迎えられたことに感謝して。
明けましておめでとうございます!_d0171125_00393167.jpg
以外にも黒豆を炊くのは人生初。レシピを確認したときに、「あ・・間違ってるじゃ。。」と思ったけど、時はもう遅し。ゆっくり何度かに分けて火を入れて静かにコトコト。思っていたより、柔らかく美味しく炊けてよかった。出来る形でお節も作れました。お餅も日本から送っていただいたのをぺろりと頂いて、し、沁みる~。お正月はやっぱりお雑煮だね。あ~美味しかった♡
明けましておめでとうございます!_d0171125_00433646.jpg
午前中は日本の家族とテレビ電話をして、元気な顔が見れてよかった。今年はみんなに会いたいなー!
2021年皆様にとって健康で笑顔と愛あふれる1年になりますように。今年もどうぞよろしくお願い致します。
羽熊家一同

# by sinsheim | 2021-01-02 00:48 | ひとりごと | Comments(0)
大晦日
雪がちらつく大晦日。朝から大掃除。今年1年暖かく過ごしたお家に感謝して、窓をふきふき、床をごしごし。年末にずっと気になっていたお風呂の壁塗りも父ちゃんがやってくれてぴかぴか。
大晦日_d0171125_23134108.jpg
母ちゃんは普段、掃除機で四角の部屋をまるっっと10分くらいでやちゃうんだけど、父ちゃんは四角の隅々まで40分以上かかってやってくれた。。あ~掃除ってこうしなくちゃなぁ(苦笑)
大晦日_d0171125_23140856.jpg
 昨日の具の残りで年越し肉まん。ほかほか。あ~今年も残りわずかだなぁ。。お正月のお花も飾ったし、後もう少し。キッチンは黒豆のかおり。
大晦日_d0171125_23143230.jpg
お隣さんから、幸福の豚さんチョコをいただいた。ぶひっ。
みなさま、良いお年をお迎えください。

# by sinsheim | 2020-12-31 23:15 | ひとりごと | Comments(0)
クリスマスの奇跡
第五回プラチナブロガーコンテスト開催!
23日早朝、父ちゃんの携帯がなった。トイレに入って何やら話している様子。朝食の準備をしている母ちゃんの所に興奮した顔でやってきて「す、すごいよ。すごいことが起こった!カノンのが届くって!!」
カノンが、今年頼んだプレゼントは卓球台だった。11月にネットで注文しイタリアから運ばれてくる予定だった。毎日まだか、まだかとドキドキし、子供たちに見られずに隠せることが出来るかヤキモキしていたところに、「破損しました」のメールが来たのがクリスマス3日前だった。コロナの為に店舗も閉まっており、どう考えても間に合う可能性はゼロだった。。「もうあきらめて、サンタからの遅れる手紙を書こう。。」と話していたのに。
「え?何がおこった?」「なんで?どうして?ありえないでしょ?」22日の夜中、父ちゃんはフリマサイトをダメもとで探し、ここから近隣の街に取りに行ける可能性はないかとみていたそうな。なんと、唯一、1台見つけた!しかも新品!!しかし、ここから120km離れた所(遠い。。しかも牽引車が必要だし。)でも、あきらめない父ちゃん(子供たちへの愛がすごい)は出品者の方に事情を書いたそうだ。なんと、なんと事情を読んだその方は「それは持っていくしかないね!今日か明日中にとどけましょう。」と。し、信じられない。。こんなことってある!?顔も知らない、会ったこともない人だよ。父ちゃんも母ちゃんも顔も心もポッカポカになった。世の中、愛であふれてるなー。
クリスマスの奇跡_d0171125_05433935.jpg
そして、24日の午後、何度も携帯で連絡を取り合いながら無事に運び込まれました。(こちらには配達業者の時間指定などないので、届けに来る時間には子供たちを家の中に遊ばせておけて、安心して受け取りが出来ました。)父ちゃんは、その方と少し立ち話をしたのだけど、その方は自分の家族の為に卓球台を購入したのだが、家族皆から大きすぎるとブーイングされ、返品する前にダメもとでフリマサイトに出してみたそうです。「一番いいところに来たね。」と言ってくれて、本当に感謝しかない。ありがとうございました!こんなことってあるんだなぁ。。奇跡だ。。
クリスマスの奇跡_d0171125_05400877.jpg
カナルのプレゼントも24日に無事に届きました!本当に夢のよう。すごいよ。そして、もう一つのプレゼントはチェス。カノンたちは将棋をやっていたけど、ギムナジウムに入ってチェスクラブに入りました。将棋の感覚があるからか、顧問の先生からは自分が入ってる地元のチェスクラブにも誘われるくらい、初心者にしては上手らしい。毎週クラブの日を楽しみにしています。
クリスマスの奇跡_d0171125_05402658.jpg
なんにでも素材にこだわりまくる父ちゃんはチェスの歴史から調べ始め、素材や形にこだわってインド製の最高の物を探しました。孫の代まで。(笑)ツゲと黒檀のハンドメイド製でデザインはイギリスの伝統デザイン「Stauton」。中に鉛が仕込まれずっしりとした駒を動かすと「ストンっ」と良い音を立てます。
クリスマスの奇跡_d0171125_05392596.jpg
今朝は朝の3時から1時間おきに子供たちが興奮して目を覚まし、結局8時に起きて大興奮のクリスマスの朝になりました。プレゼントは他にも日本のお友達や、じいじやばあばが送ってくれたものもあって盛りだくさん。一時は絶望的だったプレゼントは奇跡的に子供たちに届きました。すべてに感謝して、メリークリスマス!

*「(旅行・お出かけ部門)に応募します」*





# by sinsheim | 2020-12-26 07:10 | クリスマス | Comments(2)