ドイツの古水車小屋での穏やかで手作りな日常を綴ります。
by sinsheim
カテゴリ
全体
水車小屋
昔の自転車
こども
たべもの
ポンコツ&旧車
アンティーク&古道具
おでかけ
イベント
ひとりごと
ひと
文化財&修復
にっぽん良いとこ
KAME
フランス
音楽
クリスマス
未分類
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
フォロー中のブログ
最新のコメント
白くまさん、私もカモメに..
by sinsheim at 16:05
白くまさん、一日いられま..
by sinsheim at 16:03
嗚呼、カモメになりたい・..
by germanmed at 07:19
えええーっ、こんなのある..
by germanmed at 07:17
ホーキ星バーバさん、カナ..
by sinsheim at 17:49
へえ~!まるで絵本の世界..
by ホーキ星ばーば at 12:14
ホーキ星ばーばさん、こち..
by sinsheim at 20:14
雪だるま、面白い形ねえ。..
by ホーキ星ばーば at 11:56
Naoさん いつも読んで..
by sinsheim at 07:41
いつも拝読させていただい..
by Nao at 15:53
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ゆで卵をどうするか?
冷蔵庫のはじっこに見慣れぬピンクのタッパーがあった。中を見てみると卵が顔をあげて6つ並んでいた。ん、パチン。と再び閉める。タッパーの持ち主は分かっているので確認してみると「ゆで卵だから食べていいよ~。」と返事があった。「ふむ、6つの硬ゆで卵・・・どう食べようか?そのままでは誰も食べないし、6つもあるしなぁ。おうっ、タルタルソースにしよう!」せっかくなのでゆで卵を忘れていった主たちも誘ってみた。久しぶりにのんびりの日曜日の午後。たまねぎ、ピクルス、ゆでたまご、パセリをトコトコ、トントコみじん切りに。プロセッサーでガーッっとやるとこの手で刻んだ美味しさはでないんだなぁ。
d0171125_16544020.jpg
日本から持ってきたパン粉で♪さっくり揚げたてにたっぷりのタルタルソース。「う~ん!おいしいっ!」子達はマヨが苦手なのでウスターソースで。この美味しさを分かち合えるようになりたいなぁ。
d0171125_16573003.jpg
本日のメニュー。いつも似たような感じだけど。。ごはん、豆腐、わかめと揚げのお味噌汁、切り干し大根、エビフライ&タルタルソース、そして、ぬか漬け!日本からぬか床持って帰ってきた。東京にいたときはずーっと漬けていて、ドイツに来た当初もつけていたけど長持ちはしなかった。。その反省点を考慮して今回は続けられるといいなぁ。手もつるつるになるしね。和食にもパスタにもなんの食事でもぬか漬けがあると、胃が落ち着く。なかなかおいしいきゅうりには出会わないけどぬか漬け最高!

[PR]
# by sinsheim | 2018-07-16 17:03 | たべもの | Comments(0)
ありがとうございました!
7月はこの州では1年の最後の学期、学校やキンダーガルテンなどイベントが盛りだくさんでみんな週末は大忙し。そんな時、KAMEの2人でお茶でも飲みながらのんびりCafeでもしようかぁ~なんて、久しぶりに考えていたのでした。。そんな時期にも関わらずイベント告知に嬉しい声をかけていただき、やる気アーップ(笑)沢山のお客様がいらしてくださいました!

d0171125_04591082.jpg
10時オープン!準備は万端といいたいところですが・・・バタバタしているうちにお客様が次々と。
d0171125_05044446.jpg
KAMEのパンを目指して、みなさん駆けつけてくれました!メニューはカメロンパン2種(天然酵母)アンバタ(天然酵母)、チョココロネ、2種類の食パン。みんな両手に抱えて並んでくださいました~。
d0171125_05090508.jpg
Tomokoさんのフラワーアレンジメントコーナー。テーブルの上に普段に飾れるお花をとイメージして作ってくれました。どれもセンスがよくて迷っちゃうなぁ。
d0171125_05114793.jpg
今回のケーキのメニューは季節のフルーツを使って。桃のロールケーキ、ブルーベリーのタルト、いちごのシュークリーム、定番の抹茶シフォン(クリームとあんこ添え)バニラプリン!
d0171125_05142560.jpg
ピカピカのお天気に恵まれて、みなさんゆっくりしていただきました。子供たちはHofで自由に遊んでいたよ。
d0171125_05160644.jpg
そういえば、のみの市!アンティークから子供のおもちゃまでいろいろ!この日の前後日にきたお客様にもお買い上げいただいて、ずっとこのままにしておきたいくらいだなぁ(笑)
d0171125_05192006.jpg
お昼には、KAME食のサンドイッチも2種(朝どれきゅうりサンドと桃サンド)写真がない。。そして、前日は七夕ということもあって、暑い日にぴったりの「七夕そうめん」をご用意。薬味などはお好みで♪
d0171125_05204200.jpg
外が暑くなってきても水車小屋の中はひんやり。子供たちもおそうめんは大好きだね。きれいに食べてくれました。いろんな出会いがあったりして、みなさん時間の許す限りゆっくりとおしゃべりを楽しまれていました。こんなふうに人と人が集って繋がっていける場所がこれからもできたら嬉しいなぁ。
d0171125_05250455.jpg
沢山の出会いと繋がりに感謝して。遊びに来てくださったみなさま心からありがとうございました!まだまだ改善点が山のようにでてきますが、新たなイベントを考えつつ、楽しい嬉しい集える場にできたら幸いです。いつも付き合ってくれている家族のみんなありがとう。みんなの助けが嬉しいです。KAME&To


[PR]
# by sinsheim | 2018-07-12 05:29 | KAME | Comments(0)
さくらんぼ
今年はお天気に恵まれてたくさんの果実が実っているようです。水車小屋の庭の木々にもたわわに実っています。
特にさくらんぼ!いつもは食べるだけでおしまいだったけど、こんなかごに3回も!いただいきました。ありがたい。
d0171125_14564358.jpg
ぴっかぴか!宝石みたいっ。食べすぎた子達は手に取らなくなったし、傷んでしまうのはもったいない。初のコンポート作りに挑戦。
d0171125_14590810.jpg
種取りマシーンは最新式のものがいろいろ出ているけど、我が家は旧式のもので。写真のレバーをぐっと押すと種だけが下にポコッとでてきます。
d0171125_15013539.jpg
「う~ん、タネはとれてる。おいしいなぁ。」と思っているのかな?かのん(笑)このマシーンの難点は果汁がとびちるっ。この後は大きめのバットを用意してポコポコタネ抜きしました。数日は手先が青かった。(ちなみにみ、写真のカノンの指の青は万年筆のインクです。)
d0171125_15052186.jpg
果実に対して25%分のお砂糖とレモン汁を加えて、短時間コトコト。最後にさくらんぼ酒をお好みで。大きめの瓶に4つできました~。保存食ができると心がほかほかするなぁ。カスタードクリームと食べたら美味しそうだな。むふっ。いつ食べようかな。すぐ食べたら保存食の意味ないか。。

[PR]
# by sinsheim | 2018-07-03 15:08 | たべもの | Comments(0)
【お知らせ】「水車小屋で蚤の市&KAMEcafe」

d0171125_16140749.jpg
       日時:7月8日(日)10:00~

7.8(日)にSinsheimの水車小屋で『のみの市』を開催させていただきます。
美味しいものを食べて、掘り出し物(食器、日本の雑貨、衣類、玩具、本など)をのんびりとご覧いただけたらと思います。

KAMEでは季節のケーキ、菓子パン、食パン、自家製りんごジュース、珈琲などを販売いたします。
TOMOKOさんの、苔玉の販売もあります。

夏のひと時に是非遊びにいらしてください。また、お近くにお寄りの際はお立ち寄りください♪KAME&To

駐車場のご案内。

水車小屋のとなりのKITAの駐車場(6台分)が可能です。こちらがいっぱいの場合は水車小屋の裏手にあるElsenzhalleの周りに無料の駐車スペースがありますので、そちらに停めてください(ここからは徒歩3分ほどです)。。皆様のご来場お待ちしております♪


[PR]
# by sinsheim | 2018-07-02 16:14 | 水車小屋 | Comments(0)
にっぽん良いとこ2018~最終回~福井編
d0171125_05493745.jpg
さて、「にっぽんよいとこ日記」もいよいよ最終回。日帰りで福井県の「かこさとしふるさと絵本館」へ。石造りの素敵な建物です。
d0171125_05505821.jpg
この5月に亡くなられたかこさん。でもここに来ることは去年から決まっていました。子供たちへの愛情がちりばめられた「かこさとしワールド」。
d0171125_05540317.jpg
入り口では木製の「だるまちゃん」がお出迎え。
d0171125_05545455.jpg
隣接の公園もかこさんのテイストでいっぱい。
d0171125_05560445.jpg
これは引き戸式になっていて、五枚の絵を自分で組み合わせることができます。
d0171125_05571851.jpg
「しらんひとに ついていったら あかん!」だるまちゃんのお父さん(じゃなくて、だるまちゃん)の表情が最高ですね!
d0171125_05584485.jpg

「かみなりちゃん」の世界のけんけんぱっ。
d0171125_05591911.jpg
輪投げやけん玉が置いてあって、なかなか館内に入れません(笑
d0171125_06002357.jpg
「中にも遊べる部屋があるよ~」と子達を誘い込み、ようやく館内へ。まずはイベントやコンサートにも使われる多目的スペースへ。曜日や時間によって楽しいイベントも行われています。
d0171125_06031999.jpg
ここで毎年訪ねていた滋賀の落合ファミリーと合流。かこさんの絵本に登場するキャラクターに変装できるんだって!
d0171125_06024613.jpg
かわいい人形もあるよ~。
d0171125_06062321.jpg
落合家の子達ははずかしがって着なかったけど、うちの子達は素早くからすの兄弟に変装(笑。ずっと着ていたねぇ。
d0171125_06110108.jpg
絵の展示コーナーに行く前に腹ごしらえを。館長さんに教えてもらった近所の大衆食堂へ。
d0171125_06130097.jpg
これが名物という「ボルガライス」。オムライスにロースかつがのった越前の「ご当地料理」とのこと。ライス系が好きな父ちゃんにはぴったり(笑。どの定食にも、うどんが付いてきて、お腹いっぱい!美味しかった。
d0171125_06201475.jpg
でも越前といえばやっぱり「越前そば」、絶品!子達も残さずぺろり。カナルは日本で美味しかったもの1位に今年はおそば!
d0171125_06221032.jpg
お腹がいっぱいになったら再び絵本館へ。交代で子供を見ながら展示コーナー(2階には複製原画や映像コーナーも)を満喫し、しっかりグッズも買いましたよー。
d0171125_06234269.jpg
今回、いろいろとお話してくださった館長の谷出さん。丁寧に対応してくださる素敵な方で、後日、広島で子供文庫を営む母のところに、お手紙まで書いてくださいました。
d0171125_06314405.jpg
越前はまだまだ見どころがいっぱい、今年は時間切れで行くことができなかったけど、近くにかこさとしさん監修の大きな公園もあるそうです!是非来年は行きたいね!短い時間だったけど落合家の元気な顔が見れて嬉しかったよ。また来年もここで集合したいね!?
世の中便利になって、いろんなことが早くて近くなったけど、ヤッパリドイツからは遠いな、日本。
毎年家族や友に会えることが本当に幸せです。みんなまた来年まで。今年もありがとう!





[PR]
# by sinsheim | 2018-06-25 06:32 | Comments(2)
にっぽん良いとこ2018 石川編②
さてさて、残りの思ひでを。
今年は滋賀に行く時間はなかったものの、いつも日帰りで行く能登の七尾へ1泊してきました。
d0171125_04375758.jpg
実家から能登里山街道を通って約2時間で七尾に着きます。お昼の予約時間に合わせて、昨年は定休日で行けなかった「幸寿司」さんへ。ぴかぴかのネタが並びます。やっぱりここは外せないなぁ!子供達にはこの半分の大きさで握ってくださいました。
d0171125_05392707.jpg
お次は車で移動1分、「能登海鮮市場」へ。お腹もいっぱいだし、時間もあるので遊覧船に乗ってみよう!となりました。20分のコースへ。
d0171125_04421110.jpg
あら、大口開けて失礼いたします。ソフトクリームって大きいよね。1個食べるのしんどくなってきたので、いつも子達から一口。おいしいな。さて、小さな船で私たちの他にご夫婦が2組。
d0171125_05411410.jpg
さぁ出発~。まずガイドさんが、みんなにかっぱえびせんを配ります。「おやつ?」と思いきや、こうして投げるとたくさんのカモメが食べに寄ってきた!手に持ったままでもぱくっと食べるそうです。でも、かっぱえびせんてカモメの体にいいんだろうか・・。
d0171125_04503144.jpg
投げるとカモメがすごい速さでキャッチします!どんどん集まって、トンビまでやってきたよ。気持ちいいねぇ。
d0171125_04523244.jpg
せっかくの船上からの景色を見るのを忘れて、ひたすら袋のかっぱえびせんを投げるのに夢中になってしまった。。ガイドさんが面白いお話を聞かせてくれたりと、あっという間の20分でした。
d0171125_04554286.jpg
そこから車で3分。お次は一本杉通りの「歩らり」(ぶらり)さんへ。子達も大好きな和也さん。すぐにからみに行きます(笑)「今日はお世話になりまーす!」
d0171125_05021187.jpg
奥のカフェコーナーで、「神音(カノン)珈琲」の「ぶらりブレンド」で一息。落ち着きます。ふぅ~。
d0171125_05045176.jpg
休憩の後は、体を動かしたりない子達と近くに見つけた公園へ。大きな遊具があって、たくさん体を動かせました~。動きが止まるとすかさず蚊が寄ってきたので、かあちゃんも無駄に運動できました。あはっ。
d0171125_05423228.jpg
夕食は「歩らり」と同じ「一本杉通り」にある昔の蔵をかっこよく改装した焼き鳥屋「鶏とまつば」へ。かのんにとっては初めての焼き鳥!美味しかったねー。
d0171125_05475204.jpg
はじめてお邪魔する和也さん宅、リフォームも家具もセンスが良くて「日本でもこんなに素敵に暮らせるんだー」と興味津々です(笑
d0171125_05514345.jpg
もともと奥さんの実家だった昔ながらの旧家で、天井を外して梁を見せるセンスもなかなかです。ふむふむ。
d0171125_06022922.jpg
夜中まで飲んでおしゃべりした次の日は、朝食の調達に念願の「月とピエロ」さんへ。
d0171125_06040109.jpg
県外からもお客さんが来るという噂のパン屋さん。いつもは昼過ぎに七尾に到着するので、売り切れやタイミングが合わず、やっと来れました!七尾はセンスの良い若い世代が営むお店が沢山あって刺激をもらいます。
d0171125_06065956.jpg
噂通り絶品のパンでした。ドーナツの生地はクロワッサンの生地のあまりだとか。カノンも「日本でいちばんおいしいパンやさん!」とカンパーニュをぱくぱく。のんびりと過ごせた七尾滞在、和也さん、みきさん、忙しい中素敵な時間をありがとう!また来年まで。
d0171125_06092304.jpg
そして、七尾から30分の能登島へ移動。ドイツにいるときからずっと来たかった、ジンベイザメが泳ぐ「のとじま水族館」へ。巨大な水槽の「青の世界」子達は大興奮!平日って素晴らしいね。ゆっくり思う存分見ることができたよ。
d0171125_06115193.jpg
イルカのショーにペンギンの散歩、手を入れると綺麗にしてくれる魚の水槽、海の生き物ふれあいコーナーなど、いろいろな体験ができます。
d0171125_06134919.jpg
スケッチタイム。今回は画板と画用紙を持ち歩いて、いろんなところで絵をかきました。これもすいてるからこそ出来ます!
d0171125_06152939.jpg
かなるが選んだ不思議な魚。「チンアナゴ」かなるらしい選択だなぁ(笑
d0171125_06163258.jpg
水族館を満喫した一日でした。満足、満足。カノンもカナルも記憶に残っていく歳になったよね。この日は家族みんなで食べる最後の晩餐。カノンのリクエストは・・・帰る前にじいじに電話を入れて「じいじのカレーがたべたいっ!」と、それはそれはじいじがんばって作ってくれました。美味しいのよねぇ。短い滞在だったけど、じいじ、ばあば大変お世話になりました!ばあばの古希のお祝いもささやかだけど出来て嬉しかった。まだまだ元気でいてね。また来年、元気に再会しようね。



[PR]
# by sinsheim | 2018-06-20 06:31 | にっぽん良いとこ | Comments(2)
ミュージアム・ツーリング2018
d0171125_06593549.jpg
さて、「にっぽん良いとこ日記」をひと休憩。去年に引き続き、6月10日はミュージアム・ツーリングに参加してきました。
d0171125_07014249.jpg
今年はSpeyerのミュージアムからスタート。まずはバター・ブレッツェルとボイルソーセージの朝食を。
d0171125_07034945.jpg
朝食は早めに済ませて、ツーリングスタート前にひと遊び。
d0171125_07044597.jpg
車に乗っている時間が長いので、動かせるときに体を動かさないとね!
d0171125_07055200.jpg
ささささっ、と猿のように上る姿は父ちゃんとしては子供のころの自分を見ているようです(笑
d0171125_07072668.jpg
今回のお気に入りの一台。オペル・レコード1956年式、なんとエンジンまで未再生原型車(塗装やメッキがオリジナルのまま)!
d0171125_07103363.jpg
シートや内装までオリジナルです。うっとり・・・・
d0171125_07112700.jpg
出発の時間になりました~。珍しい水陸両用車が二台も!
d0171125_07122617.jpg
景色の良い田舎道を南下していくと・・・
d0171125_07131260.jpg
あれ!?いつの間にかフランスを走ってる!!河を渡るわけでもなく、どこが国境か分からないくらい。
d0171125_07160223.jpg
しばらくフランスの田舎の村々を走ると、いつの間にかまたドイツ入り。目的地の「ドイツのワイン門」が見えてきました。
d0171125_07175082.jpg
ここで昼食タイム。石造りの古い建物の、なかなか素敵なビアガーデンです。
d0171125_07191319.jpg
今年はビュッフェ形式で。
d0171125_07202255.jpg
ザウアークラウトにソーセージなど、典型的なドイツ料理。でも味が絶妙で良かった!
d0171125_07214342.jpg
子達にとっては、これが「ふるさとの味」になるのかなぁ・・・
d0171125_07225483.jpg
広がるブドウ畑を見渡せる眺めが素晴らしかったなぁ。
d0171125_07240382.jpg
天気も最高に良かったしね!しかし日本より暑いなんて珍しい(笑
d0171125_07250598.jpg
今年は昨年よりも多い、110台以上が参加。
d0171125_07260696.jpg
「ワインの門」にも登ったよ。
d0171125_07264322.jpg
去年ほど「お得感」はなかったけど、また新しい出会いもありました。
来年はSinsheimスタートです。







[PR]
# by sinsheim | 2018-06-18 07:28 | ポンコツ&旧車 | Comments(0)
にっぽん良いとこ2018 石川編 ①
楽しかった広島滞在を心に詰め込んで、石川へ。1週間の滞在だったのでさらりと1回にまとめようと思いましたが、無理でした。思い出がほかほかなうちに。
d0171125_07054063.jpg
まずは毎年恒例の白山市まりちゃん家族を訪ねて。子達はこんにちはのあいさつもせずに裏の田んぼへ一目散。今年もいるかな~。どの辺にいるかな?
d0171125_07080979.jpg
草に紛れているけど、一すくいで3匹も!うわーい!
d0171125_07093918.jpg
今年もたくさんのイモリちゃんがいました。33匹!子達があまりに触るので注意が。イモリやカエルの表面のヌルヌルには食中毒になる成分があるので、触った後はよーく手を洗うように!と。
d0171125_07122812.jpg
日が暮れるまで遊んだあとは、みんなでバーベキューを。日本の焼肉おいしいな。暗くなってぐっと気温がさがり焚火。火が大きくなりすぎてみんなで慌てたな(笑)まりちゃん、いつも大きな心で迎えてくれてありがとうね。のんびりさせてもらったよ~。また来年まで。
d0171125_08262273.jpg
翌日の日曜日は実家にいとこやはとこが大集合。今日の獲物はカエルちゃん。
d0171125_08273081.jpg
はとこちゃんたち、普段はこんな遊びをしていないようで、とても楽しんでいたよ。
d0171125_07144737.jpg
この道はずーっと桜並木が続いています。桜の季節には見事な桜並木が。昔はこの道を朝マラソンしたものだなぁ。。この日は幼馴染のカナブンも家に遊びに来てくれたので、父ちゃんと三人で「さとやまカフェ」に行ってきました。久しぶりにゆっくり話せてうれしかったなぁ。ありがとうね。
d0171125_07190562.jpg
やっぱり今年も来ました!ウルトラスクールへ。今回は短い滞在だったのにもかかわらず、いい情報を手に入れたばっかりに3回も行けました。(家から10分くらいなので。笑)2人ともウルトラマンがまだまだ好き!去年まではウルトラマン1人だったのに、今年からは怪獣も登場!父ちゃんが思うには、ウルトラマンの着ぐるみが暑すぎて、やすませてあげるためじゃないかと?子達にとっては嬉しいね。
d0171125_08355869.jpg
いろんなウルトラマンに会えて大満足。朝一番の撮影会は無料だということも発見!うしししっ!じいじもお付き合いありがとうね。我が家はウルトラマンブームまだまだ続きます(笑)
d0171125_07255574.jpg
ばあばが孫が遊びに来ると知らせたお友達から沢山ののりもの券をいただいたので、乗り物コーナーへも。お天気のいい日に観覧車は選んではいけない。冷房の利かない箱の中にうちわを1枚渡してもらいました。真夏は無理っ。でも高い所からの眺めはいいよねぇ。
d0171125_07302778.jpg
さあて、お昼はカノンが石川滞在中の楽しみでもある「8番らーめん 辰口店」へ。カノンはラーメン、半チャーハンとギョーザを平らげます。すごい食欲。本人いわく「3食、8番らーめんでもいい!」そうです。うぷっ。8番らーめんは北陸3県いろんなところに店舗がありますが、辰口店は美味しいです!是非!!
d0171125_07335552.jpg
午後からは金沢へ。お茶をしたい両親は子供たちに好きな本を持って茶房へ。本があると少しは間が持ちます(笑)成長したなぁ。。
d0171125_07360324.jpg
おいしい金沢銘菓の森八のおやつと共に、コーヒーは九谷焼の器で。「あ~ほっとするなぁ。」
d0171125_07385138.jpg
今回の金沢の目的はこちらの器屋さん。前回最後に来たのは3年前?だったかな。(子達と一緒には陶器やさんは落ち着いて見られないので。)店主さんは私たちの名前を憶えていてくださいました!すごいっ。割ってしまった急須を求めてきました。同じものはさすがになかったので、同じ釜のものを選びました。ドイツに持って帰ると伝えると、割れないようにしっかりと梱包してくださって無事にドイツに持って帰って来れました。
d0171125_07455864.jpg
元気いっぱいの子達といろいろお話してくれて嬉しかったです。もう食器棚がいっぱいだけどついつい出会いがあるともって帰りたくなるんだなぁ、器の魅力は奥深い。また来年まで。つづく。




[PR]
# by sinsheim | 2018-06-16 07:52 | にっぽん良いとこ | Comments(0)
にっぽん良いとこ2018 広島編②
後半の広島滞在は、子達が小学校と保育園に行っている間の時間、いろいろと楽しみました。
d0171125_04480651.jpg
まずは、いつも気になっていたお店、宮島口のあなごめしや「うえの」へ。この日はお弁当のみの販売でしたが、店内で食べることができました。
d0171125_04501114.jpg
お弁当の他に白焼きもありました。もちろんたのみます!お弁当は大・並・小が選べて、昔ながらのオリジナルパッケージに包まれて運ばれてきます。白焼きが来た時点でお酒でも一杯と、気が利いた一口酒250円があったのですが、かあちゃんは、お酒が入るとタコチューのように真っ赤になるたちなので、ぐっと我慢しました。。
d0171125_04572363.jpg
あなご弁当はというと、この表情を見ればよくわかりますねぇ。ご飯の硬さも丁度よく、やわらかいあなごにぴったりのたれがかかっており絶品でございました。ご飯粒一つ残さずいただきましたっ。ちょっと値が張りますが一度は来てみてよかったです。
d0171125_04590934.jpg
食後はフェリーに乗り宮島でお茶。お気に入りの手焼きもみじ饅頭屋さんにて。こちらでは注文が入ってから箱詰めしてくださいます。店内ではお番茶(無料)もいただけます。少しぶらぶら散歩して、子達の帰宅に合わせてお家に戻りました。
d0171125_05033018.jpg
この滞在では、子供4人を父ちゃんがまとめて見るという機会が何度かあり、公園で遊んだり、お天気の良くない日は、ばあばのほうき星文庫へ。こんなに絵本たちに囲まれて暮らしたいもんだなぁ。ずーっといられるよね。みんな絵本が大好き!
d0171125_05075392.jpg
ばあばの退院後、蘭ちゃんとばあばと私たちと4人で今年も五日市にある懐石料理「うさ季」さんへ。一つ一つがとても丁寧に料理されていて本当に素晴らしい!ランチは2つのコースがあって満足度高いです。おすすめ!
d0171125_05131575.jpg
最後に店主の方をパチリ。ご夫婦2人で切り盛りされていて、接客もとても丁寧で気持ちがよかったです。また来年もきたいなぁ~。おいしいな日本!
d0171125_05192616.jpg
カノンの日本での3大楽しみの一つ!「小学校に行く!」今年もたくさんのお友達が出来て、毎日楽しく通えました。最終日、ちょうど給食の時間にお邪魔してきました。みんなモリモリ食べて、元気いっぱいのクラスでした。なかよし先生、クラスのみんなお世話になりました!
d0171125_05232869.jpg
カノンの感じたドイツと日本の小学校の大きな違い。給食がある!(ドイツにはないけど、学食はある。)掃除がある!(ドイツでは掃除婦さんがやります)授業が長い!(ドイツは大体お昼で終わる)でも、これはカノンにとって嬉しいことなのでした。ドイツに生まれて、うちの中では日本語のみ。だけど、親と兄弟との会話だけでは、これから同じ年の日本に住む子達とは差が開いていくだろうな。だけど、カノンのペースで日本語を身に着けていければいいなぁと願っています。体験入学も何年生までいけるかなぁ。親の心配はきりがないね。。
d0171125_05321932.jpg
さてさて、広島滞在もわずかになってきたところで、またやってくれました。。。母ちゃん鬼登場です。わははっ。去年あれだけやって、叱ったのに、甘く見てました。布団を敷きに2階に上がったら障子がボコボコです。はぁ~。おこる気力もないって怒ったけど。今年はせっかくなので破ったところだけじゃなくて全部新しく張り替えました。カナルもお手伝い。乾いてピシッとなると気持ちいいね!子達よ、来年はもう絶対しないでくださいよ。
d0171125_05414848.jpg
カナルはというと、去年は「ほいくえん、もういきたくない!」と言っていたのですが、今年は最後まで楽しく通えました。家では食べない生野菜も保育園ではしっかり食べていたようで、本当に毎年成長しています。お友達もできたね。日本滞在は子達にとって1年で一番の楽しみ。1年に一度だから尚更大きな成長を感じます。ばあばは入退院があって大変だったのに、それでも、賑やかすぎる私たちを迎えてくれてありがとうございました。カノンとカナルはじいじとばあばと一緒に過ごせる時間が宝物です(もちろん、私たちも!)。また来年まで。お世話になりました!つづく。



[PR]
# by sinsheim | 2018-06-13 05:51 | にっぽん良いとこ | Comments(0)
にっぽん良いとこ 2018 大島編
離れたドイツで生活しているけれど、もし日本に住んでいたとして、年に1,2度お正月とお盆に2,3日滞在することを考えれば、家族と過ごせる時間はドイツに生活しているほうが多いかもしれません。(滞在中は嵐のようで大変ですが。。)ありがたい環境であります。

毎年、幹太さん家族が大集合して出かける大島へ、今年も行ってきました!今年は東京に住む叔母も参加できて、総勢13人。どこに行くにも大移動で時間がかかります(笑)
d0171125_17123590.jpg
まずは、1日目。お昼を予約してあった岩国の観光名所・錦帯橋近くの『よしだ新館』へ。水槽には山女が沢山。体の模様が面白いね。
d0171125_17162564.jpg
名物は「岩国寿司」ですが、定食についてくる温かいおそうめんに焼き山女が半分。いいお出しだしてましたっ。子供たちはお子様ランチより、このにゅう麺がお気に入りでした。
d0171125_17191731.jpg
腹ごしらえの後は、岩国城の公園へ。ピカピカのお天気で暑いくらい。子達はあっという間に裸に!わははっ。裸で水浴びしてるのは我が子たちだけでした~。まさか、こんな展開になるとは、着替えも手にもっておらず、急遽ぬれた衣類を乾いた石の上で干しました。じいじは2歳のリクの目が離せません。
d0171125_17231627.jpg
水場からなかなか離れられず、子達は歩く場所、歩く場所で見つけた生き物たちを追いかけ、500メートル歩くのに30分以上はかかったんじゃなかろうか・・・。みんなで錦帯橋を渡ろう!という父ちゃんの願いは時間切れのため叶わず、とおちゃんが一人で撮影にだけ行ってきました。来年はゆっくり行こうね。
d0171125_17290997.jpg
岩国から車で2時間弱。宿泊は、周防大島の、毎年泊まらせてもらっている千鳥別館 粟屋。今年も我が家だけの貸し切りでのんびりさせていただきました~。お風呂の後のお楽しみの夕食。毎年美味しいものがずらりと並びます。あ~幸せ。
d0171125_17314507.jpg
もうお腹がいっぱいだけど、締めのごはんは土鍋で炊きたての鯛めし!日本に滞在中は胃袋がもう一つあったらいいのになぁと常々思う。何杯でも食べたい。食べきれなかった分はおにぎりにしてくださいました。あ~満腹。(詳しいおしながきはけいちゃんのブログへ)


d0171125_17350650.jpg
食べ終わったカノンは先週お誕生日だった一郎さんのデッサンを♪4歳のルナちゃんはこんなカノンの姿に興味深々でした。カノンはすごく特徴をとらえるのが上手いんだよ。真剣です。
d0171125_17372832.jpg
翌日の朝もみんな揃って朝食。天気予報では週末雨の予報だったのに、2日間ともピカピカのお天気に恵まれました。晴れ家族!!
d0171125_17385098.jpg
みんな食後にゆっくりしたり、荷造りしている間、カノンは広太おじちゃんに剣術を習っていました。空手や武術をたしなむ広太おじちゃんは強いのがカッコイイお年頃のカノンにとってはヒーローです(笑)来年は空手教室一緒に行こうね。
d0171125_17420479.jpg
昨日の似顔絵にカノンのサインを添えて。「いちろう山へ」と。さんが山のところが今限定でいいね。思い出のプレゼントになりました。いつもありがとう、一郎さん。
そして、この素晴らしいお宿が道路拡張の為、今年で最後というお知らせが。。3年連続でお世話になり、来年も、またその次もと思っていたのにとても残念です。こんな素晴らしい建造物を保存していくという動きがないものかと、文化財保存修復化のお父ちゃんは切に残念そうに、惜しみながら写真を撮りまくっていました。。
d0171125_17435554.jpg
宿を後にして、お楽しみの釣りへ。風が強くて去年のようには釣れませんでしたが、楽しかったねぇ。長い釣り竿を必死でささえるカノン。かあちゃんは去年の失敗を踏まえて日焼け対策しました。あっという間にシミになるお年頃です。気を付けないと。
d0171125_17465444.jpg
「おお~っ!ベラちゃん、きれいだねぇ。」写真では伝わりにくいのが残念。本当に魚ってきれい!
d0171125_17484116.jpg
カナルもじいじに支えてもらいながら、楽しんでいました。一郎さんは人生で初めて釣れたそう!2匹も。わーい。やっぱり釣れるとさらに楽しいね。カノンはエサ付けなど、ずいぶん手馴れてきましたよ。また来年もやろうね。
d0171125_17510623.jpg
お昼もみんなで食べた後、電車で(東京、京都へ)帰る組みと、まだカニを取りに行きたい親子組みに別れました。年に1度みんなが集まる事ができるってすごいなぁ。
さて、バケツと網は持参して、道の駅近くの海岸へ。いるいる!石をめくればカニさんがいっぱいだ。子達は興奮状態(笑)捕獲されたカニたちは翌日じいじが海に返してあげました。
d0171125_17572566.jpg
かあちゃんも綺麗な貝殻を。一つとして同じ模様がないねぇ。
d0171125_17583455.jpg
子達がどんどん成長してますます賑やかになり、今年もみんなで尋ねることができました!ありがとう。楽しくて、美味しくて、嬉しい幸せな時間でした。いつもありがとう、たみこさん、けいちゃん、一郎さんまた来年まで!あ~楽しかったなぁ。。つづく。






[PR]
# by sinsheim | 2018-06-11 18:02 | にっぽん良いとこ | Comments(0)