ドイツの古水車小屋での穏やかで手作りな日常を綴ります。
by sinsheim
カテゴリ
全体
水車小屋
昔の自転車
こども
たべもの
ポンコツ&旧車
アンティーク&古道具
おでかけ
イベント
ひとりごと
ひと
文化財&修復
にっぽん良いとこ
KAME
フランス
音楽
クリスマス
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
フォロー中のブログ
最新のコメント
鍵コメさん、お元気ですか..
by sinsheim at 07:24
原戸さん、 廿日市に「黒..
by sinsheim at 01:51
黒の森 ドイツで一番行っ..
by h原戸祥次郎 at 10:36
> 白クマさん、実は白く..
by sinsheim at 15:17
ええーっ、来てたの?! ..
by germanmed at 04:44
けいちゃん、こんにちは。..
by sinsheim at 16:16
こんにちは~ 日本での..
by kyogohan at 12:35
早速のお返事ありがとうご..
by ぽてと at 03:40
ぽてとさん、はじめまして..
by sinsheim at 14:29
こんにちは。 私もドイ..
by ぽてと at 05:45
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
7年前との違い。
先週は学校がカーニバル休暇でカノンは1週間お休みでした。でも、かあちゃんは授業日数の関係で本来は語学学校もお休みなのだけど月、火、水は授業がありました。なので、カノンは休暇中のための学童へお昼過ぎまで行っていました。仲良しのお友達もいたり、いろんなプログラムがあったり、おいしいランチやおやつがあったりと毎日楽しかったみたい。ありがたや。
今回、語学学校に行くのは、前のノートを見ると7年前!そ、そんなに経っていたなんて。。時間の速さにギョッとします。今のクラスに参加し始めて感じたこと。みんな(私以外全員)スマホ、iフォンなどを持っている。単語の意味が分からないときは、ささっとケイタイを見ます。。7年前はみんな使い古しの辞書だったのにな。ちなみに7年前から私は電子辞書。なので、授業中みんな調べてるのか、何してるのかは区別しにくい。。ま、聞いてないとすぐに分かるのだけど。
あとは、クラスの半分以上がシリアなどからの難民の人たち。今はみんな携帯も持っていて、笑いあって話しているけれど、授業の中で過去の話をするときの内容は壮絶です。言葉が出てこなくなります。でも、みんな、今はここでそれぞれの未来のために学んでいます。とても貪欲。生きていくためだからね。こうして語学学校にいくと、ドイツ語はもちろんだけど世界のことを知る機会にもなる。あ~私なんにも知らないなぁと。とりあえず残りの3週間、楽しみながら学びたいと思います。宿題は毎日1~2時間かかります。。。集中力がもたないのよねぇ。あはははっ。
d0171125_22551698.jpg

さて、週末の蚤の市にて麻のドライフラワーを。おばあちゃんから譲ってもらったのだけどおばあちゃんはこれを時間をかけて小さなリースにしていました。かわいかったなぁ。そんな気力は今ないので花器にぼさっと入れて飾りました。これもまたよし!
そして、もひとつこぼれ話。小さな古いチョコレートの型を持っているおばあちゃんが、「私たちが小さい時、チョコレートは雪が降った日に作ったものだよ。雪が降ると、型に流したチョコレートをそっと雪の上に置くとすぐに冷えて固まったんだよ。それを銀紙に包んでクリスマスツリーに飾って、ツリーをしまうときに、子供たちはそのチョコレートを食べられたんだ。今の世の中はものが多すぎてねぇ。こんなきれいなお話しは今はないねぇ。残念だよ。。」語ってくれたおばあちゃんの昔の映像が目の前に見えたようでした。本当になんでも多すぎる世の中だ。シンプルに、むずかしいことだけどね。古いものから伝わるお話はとても心がほんわりします。
こんな私の趣味(古いもの好き)に理解をしてくれるお友達から楽しみな話がやってきた。むふふふっ。
[PR]
# by sinsheim | 2017-03-06 23:11 | ひとりごと | Comments(2)
もう一度…
カノンが生まれてから3年、カナルが生まれてから3年たっぷりと子供たちとの時間を楽しんだ。本当に幸せな時間だったなぁ。こんな時間を過ごせたことに、そして、とおちゃんに感謝。6年、あ~6年。そろそろ私の上達しないドイツ語に鞭を打つ時が来ました。。。ドイツに来て10年目の私ですが、本当に恥ずかしいくらいのドイツ語力。聴く力だけはついた気がします。わははっ。
今日から約1か月ドイツ語コースを再開。週5日、8時半から12時半。みっちりです。私は働きに出てるわけではないので、こんなことを書くのも恐縮ですが、今日一日やっただけで働いてるお母さんたちがどんなに時間をやりくりしているのか、想像を絶します。本当にのんびり過ごしてきたなぁとたかが半日のドイツ漬けで頭がぐるぐるしています。情けないけど、この歳で学べることに感謝して楽しみたいと思います。1か月後には試験だな。
d0171125_7124469.jpg

もう少し冷やしたほうがよかったロールケーキ。久しぶりで美味しかった。
[PR]
# by sinsheim | 2017-02-23 07:16 | ひとりごと | Comments(4)
焚き火だ、焚き火だ
お昼過ぎに部屋でのんびりしていると、窓の外に煙が見えた。ウテとアレックスが焚き火してる。子達は靴を履き、上着を着て階段を下りて行った。
d0171125_1846085.jpg

今日は庭の大きな木を1本切りました。小さな枝たちと庭に山積みになっている枯れ葉の処理。普段はアレックスが荷台を引いて果樹園まで運ぶのだけど、多すぎるので焚き火。本来は住宅があるところでは禁止。なので、あまり煙が上がらないように、小さくやる。近所や通りすがりの人に消防車を呼ばれてしまうと、1000€くらい払わなくちゃいけないそうな。。
d0171125_18522782.jpg

子達は枝を小さめに折って、火にくべる。私が小さい時はうちの前でじいちゃんがドラムカンで焚き火してたなぁ。ちょうどいいサツマイモがないのが残念だ。こちらではジャガイモの収穫時に焚き火してじゃがいもを焼くそうな。
d0171125_18552711.jpg

ニワちゃんは久しぶりの外。というのは、ドイツ中で鳥の病気が流行っていたらしく、外で飼っている鳥はハウスや小屋から出さない令が出ていました。約2か月くらい。ちょうど寒かったしよかったかな。でも、向かいのお家のニワちゃんはずっとでてたなぁ。大丈夫そうだけど。。
d0171125_18591175.jpg

アレックスは鉈で枝を切り落とし、太めのものはもちろん薪用になります。
d0171125_1902129.jpg

あれ?子達はザリガニを探し始めたよ。でも、冬眠中だと思いますよ~。
d0171125_192188.jpg

「え~やっ!」「え~やっ!」の掛け声と共に水しぶきがっ!楽しそうだなぁ。でも、足だけ滑らせて落ちないでねぇ。かあちゃん水に入りたくないからねぇ(笑)
d0171125_1945171.jpg

わはははっ!あっという間にびちゃびちゃになりました。楽しかったね!日常の中で子達が火や水に触れて、体でいろんなこと覚えてほしい。
d0171125_196928.jpg

庭の隅に春が芽をだしていました。気持ちいい午後の一仕事。体の空気が入れ替わったな。消防車が駆けつけることもなく楽しい焚き火は終わりました(笑)
[PR]
# by sinsheim | 2017-02-12 19:15 | 水車小屋 | Comments(0)
ぽかっと空いた時間
2月3日金曜日。
いつも金曜日の午後は日本語の補習校。カノンは昨日、翌日(急すぎ。。)の誕生会の招待状をもらって、どうしても行きたいとお願いしてきました。遊びに行くだけなら諦めてもらうのだけど、お誕生会だしねぇ。おとうちゃんとおかあちゃんと相談して、学校はお休み、お誕生会に行くことに決まりました。大喜び。
今日は学校から帰ったカノンは「友達がカナルも一緒にいいよって。」「いや、カナルも?でもお兄ちゃんなにかあったら見てあげられるの?」「うん、だいじょうぶ。」「でも、まずお友達のママに聞いてからにしようね。」カナルこの時点で行く気100%(笑)15時からとのことで、お友達宅まで送りに行く。もちろんカナルも一緒に。お家の玄関まで来たら、ママさんが「下の子もいいよ、いいよ。」「今日は何人来るの?」「うん、わからないけど、いいよ。」って。カナルすでに上着を脱ぎ靴を脱ぎ、家の中(笑)「あ、じゃあ、なにかあったらいつでも迎えに来れるので。またあとで~。」って、大丈夫かな?でも、なにかあったら電話くるだろうしね。さっ、何しようかな?とおちゃんも遅いしなぁ。今日は節分だしせっかくだから恵方巻でも作るかなぁという気分になりました。
d0171125_632584.jpg

3年くらい作ってなかったなぁ。具は、卵巻き、きゅうり、人参、かんぴょう、干し椎茸、サーモン。子達にはソーセージ入り。子供の時はかんぴょうが好きじゃなくていつもお皿に出してたけど、久しぶりに炊いた甘いかんぴょうがすごく美味しかった。
d0171125_6389100.jpg

①がぶり。
d0171125_6384563.jpg

②がぶり。
d0171125_639826.jpg

③がぶり。
みんな最初の2口だけ無言で食べた(笑)
とおちゃんとニコは1本と半分。かあちゃん1本。カノン5分の4本(誕生会でピザ食べてきたそうな。)カナル半分。美味しく頂きました。あ、誕生会はというと、カノンもカナルも終始楽しく遊んできたみたいです。もう、「かあちゃんばいばーい。」だもんね(涙)
「鬼は~外~。福はぁ~内ぃ~。」
[PR]
# by sinsheim | 2017-02-04 06:50 | たべもの | Comments(0)
寒中お見舞い・・・
d0171125_2451844.jpg

雪の信楽から、嬉しい寒中見舞いが届きました!わーい!!
カピウソカレンダーとみかさんの新作絵本、くんちゃんのお手紙、そしておやついろいろ・・・
嬉しいなぁ、楽しいなぁ、美味しいなぁ。
いつもありがとね。

*クリスマスカードと年賀状は喪中につき控えましたので、
我が家の寒中見舞いはそろそろ書き始めたいと思います(おそっ!)・・・*
[PR]
# by sinsheim | 2017-02-01 02:54 | にっぽん良いとこ | Comments(0)
寒い日には・・・
ドイツは寒い日が続いています。朝はマイナス10度前後、昼でもマイナス5度前後。寒いを通り越してイタイです。でも、こんな空気がピーンと張り詰めた寒さも好きだなぁ。
d0171125_747589.jpg

家の裏の川のツララが大きくなっていた。綺麗。いろんなところが凍てつきキラキラと光っています。
d0171125_7524669.jpg

寒いとやっぱり、あったかいものが食べたくなる。2日目のおでんと焼きおにぎり。
おでんにしようと決めた日にトルコの八百屋のおじさんに大きい大根2本を注文した。スーパーで買う大根はスが入っていることもしばしば。大きな大根が2本、スが入っていたら悲しすぎるからね。りっぱな大根がきたよ。前日からコトコト煮て、真ん中まで味がしみしみで美味しかった。もち巾着も自家製。久しぶりの日本のねりからし、ドイツのカラシに慣れてしまっていて衝撃の辛さ!つーんっ!!
d0171125_82066.jpg

そして、外が寒い今日、冷凍庫の霜取りを決行!思った時がやり時よね。冷凍庫のものをかごにまとめて外に置き、その間に。教えてもらった友人は夜寝る前に霜取りを開始するとのことだったのだけど、せっかちな私は自己流を生み出し(冷凍庫にいいのかわからないので、どうやったのかは書くのを控えます。えへへ。今のところ通常運転中)30分くらいで終了!このパン生地を切るカッターが優れものでした。あ~5年ぶりくらいに冷凍庫の奥のカベが見えた(笑)冷凍庫の中身は解けずに元に戻りましたとさ。すっきりした~。
[PR]
# by sinsheim | 2017-01-25 08:17 | ひとりごと | Comments(0)
お~おきな雪だるま!
先週積もった雪はすっかり解けてしまって、今朝はうっすらと新たに雪が積もっていました。
朝食後、窓の外を見てかあちゃんは「あっ!!!」と思い、コートを羽織り、長靴を履いて急いで外へ。一人外で、ザーザー(長靴がする音)ザッザッ・・・タタッ。「あ、これにしよ。」・・・「あ、飛んじゃったよ~。」とニヤニヤ。部屋に戻って、遊んでいる子達に、
「外にお~おおきい雪だるまがあるよ~!見てごら~ん!!」
d0171125_76983.jpg

「どこー?どこにあるのー?」
「うわーっ!!すごーい!お~おきいねぇ!かあちゃんつくったの!?」
「そうそう。」
d0171125_77598.jpg

にひひっ、特大雪だるま~(笑)
目はコケ、鼻は瓦の欠片、口とまゆは木片、手は枝、胸のボタンは落ち葉(だけど、飛んじゃった)
子達の笑顔が見たいための作戦はニヤニヤが止まらないなぁ(笑)あ~楽しかった。
d0171125_7143442.jpg

今日はお花屋さんに違う用事でいったのだけど、大好きなミモザがあって目が離せなくなって連れて帰ってきた。好きな花を飾るって、心がキラキラするなぁ。嬉しいなぁと思っていたら、さらに嬉しいお知らせがカノンの学校から届きました!今年も一時帰国できそうです!わーい!!
[PR]
# by sinsheim | 2017-01-15 07:21 | ひとりごと | Comments(0)
今朝のこと。
今週火曜日より通常に戻りました。冬休み楽しかったなぁ。食っちゃねだったけど(笑)

今朝、とおちゃんを送り出し、朝食を食べた子達と、「さぁ、いくよ~。」と車に乗せた。鍵を差し込んで、ブルルン、ブルルン・・ブルルン・・もう一回、ブルルン。。動かないっ!!あ~どうしよっっ。「とりあえず行こうっ!」2人を車から降ろし駆け足っ!すでに朝礼まで15分を切っている!まずいーっ!バギーを取りに戻る間も惜しんで3人で駆け足ー!カナルの足ではそんなに速くは走れないので、「おにいちゃん、さきにいってぇ。」マイペースのカノンはいつものペース。。「遅刻だぞーっ!」っていうと5,6歩だけ急ぐ。。学校が見える通りまで来たら、前方に歩いている親子発見!よかった。「ここから走っていくんだぁ。がんばれ~。」と、走る後姿を見送りました。ふぃ~。間に合ったかな?送ってから急がせすぎたかな?とか、いろいろ考えちゃって申し訳ない気持ちになりました。ごめんね。カナルは速足でキンダーガルテンまでがんばりました。お付き合いありがとう。帰り道、少し暖かくなったら朝はみんなで歩いていくことにしようと心に誓ったかあちゃんでした。朝の空気が気持ちよかった。
d0171125_190596.jpg

さて、ほっと一息お茶タイム。おいしく焼けたあんぱんとホットミルク(温め中)。カノンのおやつ弁当もあんぱん!おにぎりは恥ずかしいそうで、「もういれないで。」と言われたけど、あんぱんはokらしいです(笑)
一郎さん、桂ちゃん、かっこいいフォトブック「ライカの里帰り」が届きました~。ありがとう!
[PR]
# by sinsheim | 2017-01-12 19:05 | ひとりごと | Comments(0)
初めての味噌作り
マイナス13度の朝。祭日ということもあって、とても静かな朝だった。
d0171125_730162.jpg

こんな日にぴったりの味噌仕込み。いつか挑戦してみたいなぁと思っていたのだけど、思っているだけ月日は過ぎ(汗)・・こんな腰の上がらない私を白くまさんがご一緒にと!!今日までの何日か連絡を取り合いお互いの準備を整えました。
d0171125_712810.jpg

一番大事な麹の種付け→塩きり麹を白くまさんが仕込んで持ってきてくれました。なんともいい香り~。私はというと、前日に大豆を洗って浸しておきました。まず、浸しておいた大豆をゆでます。今回は大豆1kgぐらい。
d0171125_735921.jpg

茹で上がった大豆と塩きり麹をよく混ぜます。(次の潰す作業を手でする場合はしっかりと!今回はミキサーを使うのでザックリと混ぜました。)
d0171125_714263.jpg

混ぜ合わせた大豆と塩きり麹をビニール袋に入れて手や足で潰していく方法もありますが、今回は白くまさんがマシーンを持参してくれたので、こちらでペースト状にしていきます(大豆の皮やお米のつぶも残らないので味噌漉しも必要ないし、全部いただけるのも嬉しい!)
d0171125_75221.jpg

出口から出てくるペーストに子達は釘付け(笑)「ソーセージみたいねぇ!」とカノン。
d0171125_7151910.jpg

できたペーストを壺に詰めていきます。空気を抜くようにギュッギュッと詰めます。カノンがお手伝いしてくれました。「ナッツのにおいみたいでおいしそう!」とカノン。雑菌が入らないように、話すときはあっち向いてねぇ(笑)
d0171125_7193811.jpg

10リットル用の壺に半分くらい出来ました!出来上がりは5kgくらい。ラップで表面をしっかりと密閉して、重石を乗せます。
d0171125_7221391.jpg

さらに蓋の前に一度ラップをして完成~!なんと嬉しいことかっ!!ニヤニヤが止まらない(笑)壺を抱えて寝たいくらいの気持ちだなぁ。これから約1年涼しいところで熟成させます。あ~待てるかなぁ。楽しみっ!!いろいろ準備や荷物やアドバイスをありがとうございました、白くまさんっ!毎年の恒例にしたいなぁ。
d0171125_7333222.jpg

素敵なお土産もありがとう。ぐっとお正月らしくなりました。
d0171125_729190.jpg

明日もマイナス13度になるみたい。ひゃ~イタイっ。
[PR]
# by sinsheim | 2017-01-07 07:37 | たべもの | Comments(5)
自転車誕生200周年"2Räder - 200Jahre"
雪のちらつくドイツより、明けましておめでとうございます。
今日は母ちゃんは早朝からおせちの仕込み、
男子三人はゆっくり目の起床・・・
d0171125_7233624.jpg

ドイツで、できる範囲で、シンプルなおせちに。
盛り付けがフランス料理みたい、さすが母ちゃん!
d0171125_725336.jpg

大人は冷えた日本酒、子達は甘酒?いえいえ、ミルクです(笑
d0171125_7255856.jpg

暖かいお雑煮、もちろん漆の器で。
d0171125_815207.jpg

餅食いのカノンは石川のお餅をエンドレスにお代り(笑
d0171125_7294933.jpg

そしてお昼頃、アレックスとウテと一緒に電車に乗ってマンハイムのミュージアム"Technoseum"へ・・・ なんと今年は自転車の誕生200周年、発祥の地マンハイムでは特別展が行われているのです。
d0171125_736197.jpg

200周年ということで、かなり手の込んだ充実の展示内容。
とても貴重な1817年/1818年頃のオリジナル車両も数台。
d0171125_7403555.jpg

父ちゃんの特に好きな1890年前後の自転車たち。
d0171125_7414688.jpg

昔の自転車販売店の再現も。
d0171125_7424269.jpg

さて父ちゃんが満腹になったころ、今度は常設展へ。
ここもまたとても魅力的!
画像の二階部分がレトロなミュージアムカフェになっています。
d0171125_7455099.jpg

昔の暮らしを再現。ん?我が家とあまり変わりない?
d0171125_7464132.jpg

この機関車、実際に動いてミュージアムの外までゆっくり走ってくれます。
d0171125_748466.jpg

いろいろな体験コーナーもあり、子供たちもかなり楽しめます。
d0171125_7491100.jpg

画像で、回転寿司のように流れてくる食材を自分のお皿の乗せるゲーム。
おおはしゃぎ!
d0171125_7502155.jpg

ふと外を見ると、巨大な鉄のオブジェが・・・
d0171125_751115.jpg

1884年の風刺画を再現したものだそう。
d0171125_7521134.jpg

ということで1月1日は初詣ならぬ、「自転車参り」になりました(笑
2017年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by sinsheim | 2017-01-02 07:53 | 昔の自転車 | Comments(0)