ドイツの古水車小屋での穏やかで手作りな日常を綴ります。
by sinsheim
カテゴリ
全体
水車小屋
昔の自転車
こども
たべもの
ポンコツ&旧車
アンティーク&古道具
おでかけ
イベント
ひとりごと
ひと
文化財&修復
にっぽん良いとこ
KAME
フランス
音楽
クリスマス
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
フォロー中のブログ
最新のコメント
原戸さん、 廿日市に「黒..
by sinsheim at 01:51
黒の森 ドイツで一番行っ..
by h原戸祥次郎 at 10:36
> 白クマさん、実は白く..
by sinsheim at 15:17
ええーっ、来てたの?! ..
by germanmed at 04:44
けいちゃん、こんにちは。..
by sinsheim at 16:16
こんにちは~ 日本での..
by kyogohan at 12:35
早速のお返事ありがとうご..
by ぽてと at 03:40
ぽてとさん、はじめまして..
by sinsheim at 14:29
こんにちは。 私もドイ..
by ぽてと at 05:45
エー・・、ハイ・・ゴホゴホ。
by 原戸祥次郎 at 12:15
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2017年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
祝!
d0171125_21144398.jpg

したっ!

いくつになっても嬉しいもんだなぁ。
みんなに感謝して、ありがとう。
[PR]
by sinsheim | 2017-04-26 21:16 | ひとりごと | Comments(4)
クラシックバス・ツーリング2017
d0171125_4554040.jpg

待ちに待った3年に一度のクラシックバス・ツーリング、今回は友人6ファミリーが参加し総勢24名の大家族!
d0171125_458833.jpg

気に入った一台の前でパチリ。
d0171125_50297.jpg

また運転手さんのファッションが良いのです。
d0171125_511477.jpg

個性的なバスが目白押し。旧東ドイツの珍しい車両"Garant"。
d0171125_524431.jpg

いろんな国のバスが集まっています。こちらはイタリアの"FIAT"。
屋根に積まれた沢山の古いトランクも良い感じ。
d0171125_543617.jpg

おそらくフランスかスイスのバス"Saurer"。
d0171125_58633.jpg

はるばるスウェーデンから参加!"HARMENING"。
d0171125_5111729.jpg

今回最古の参加車両、スイスの"FBW" (Franz Brozincevic & Cie. Wetzikon) 、1925年式。
d0171125_5312888.jpg

まずSpeyerまで乗せてらったのは"FBW"の1963年式。
d0171125_5323918.jpg

レトロな車内で大人も子供も大はしゃぎ(笑
d0171125_5334032.jpg

カナルは年の近いスズと恋人同士みたい?
d0171125_5342164.jpg

田舎道をクラシックバスの大行列。
d0171125_5351283.jpg

中世の建物も沢山残る田舎の町々を通り抜けて、たっぷり2時間の低速ツーリング。
d0171125_5375040.jpg

目的地のSpeyerには大聖堂の周りに子供たちが走り回れる公園や芝生があります。
d0171125_5401964.jpg

昼食に予約したレストランには外に遊具があって子供たちが楽しめました。
もちろん大人たちもビールを満喫(笑
d0171125_5423563.jpg

Speyerでの滞在時間はたっぷり5時間。食後も子供たちは遊び続けます。
d0171125_543533.jpg

子供が13人も集まればどこでも遊べてどこでも楽しい!
d0171125_5455693.jpg

帰りは1948年式の古いメルセデスに同乗。
d0171125_547662.jpg

木造の社内に屋根はフルオープンタイプ。素晴らしくレトロです。
d0171125_5483139.jpg

遊び疲れたカナルは直ぐに撃沈(笑
d0171125_549761.jpg

次はまた3年後だ。子供たちもぐっと大きくなってるだろうなー。
[PR]
by sinsheim | 2017-04-24 05:51 | Comments(0)
イースター休暇2017年
d0171125_573817.jpg

今年もイースターは4連休(カノンは2週間お休み)、まず金曜日から一泊二日でストラスブールへ小旅行。この街は何度行っても新しい発見があります。
*フランスは殆どがカトリックでプロテスタントの祭日の「聖金曜日」は祭日じゃないと聞いていたけど、アルザスはドイツと同じように祭日だったので殆どのお店は閉っていました・・・
d0171125_582822.jpg

いつもランチに入るレストラン、オーナーが変わったようでちょっと残念な雰囲気に・・・
しかしながら「フランスを甘く見るなよ!」、以外に美味しいこだわりのランチメニューでした。前菜“カリフラワーのパテ”、メインが“白身魚にサツマイモのピューレ&パスタ”、デザート“洋ナシのコンポート”でたったの9ユーロ!
d0171125_58437.jpg

食後の旧市街散歩。沢山の人で賑わっていました。
d0171125_594023.jpg

赤い消火栓を見つけるたびに「パパゲーナ!」、子達はよじ登ります(笑
d0171125_510170.jpg

ストラスブールは川の街、「船が見えるよ!手を振ろうよ!」
d0171125_5101716.jpg

d0171125_5103479.jpg

あ、川の向こうに公園があるぞ・・・
d0171125_5104651.jpg

木でできた遊具があって、子達は沢山遊べました。
d0171125_5112646.jpg

選んだ宿は古い木組みの家を改装した趣のある建物。そして何と言ってもレストランが美味しそうだったから!
d0171125_5114166.jpg

夕食。子供用にこの美しい盛り付け。子牛肉にごぼうの素揚げに焼きジャガ、味も素晴らしかった!
d0171125_5115478.jpg

大人のメインは白身魚のリゾット、季節のアスパラも入って大満足でした。
d0171125_5121284.jpg

朝の子達。かわいい寝顔でとても起こせません(笑
d0171125_512287.jpg

朝食。家具も素敵で良い雰囲気。
d0171125_5133485.jpg

チェックアウト後、いつもの蚤の市へ。今回は何も発見できずちょっと残念。
でも青空市を見て歩くのが楽しかったよ。*旬のアスパラが立ってます*
d0171125_5134678.jpg

チーズやバターが美味しそう!お土産に買って帰ってきたよ。
d0171125_5135995.jpg

こちらはイースターマーケット。古道具を使ったチーズのスタンドがお洒落!
d0171125_5141467.jpg

古本市にて。フランス人は本当にさりげなくお洒落なのです。足元に注目!
d0171125_5143074.jpg

昼食はパン屋で軽く。そして今回もワイン街道をトコトコ南下し、前回出逢ったSelestatの"Patisserie KAMM“へ。シトロンのケーキ、その名も“Taiyou“。
d0171125_515274.jpg

「うーん、とろける美味しさ・・・」うっとりのカナルくん(笑。ここはストラスブールから30分くらいかかるけど、美味しいもの好きには行く価値あり!どれも絶品!お土産もいろいろ買ったよ~。
d0171125_5151577.jpg

さて、ドイツに戻って次の日の日曜日。ピクニックに誘われてマンハイムの“Luisenpark“へ。チューリップの数に圧巻!
d0171125_515344.jpg

持ちよりのピクニック。週末から少し気温が下がっていたので、しっかり着こんで寒空でもなんとかしのげました(笑
d0171125_5154716.jpg

でも子達はなんのその!一緒に走り回れば体もすぐにぽかぽかです。
d0171125_5161071.jpg

園内ではイースターの特別サービス。ウサギさんたちからチョコレートをもらえたね。ピンクウサギのおじさん(笑
d0171125_5162693.jpg

イースター最終日の月曜日。雨模様の庭でイースターエッグ探し。
d0171125_5164647.jpg

雨に濡れない所、ということでハウスの中にありましたー。肌寒い日が続いたけど、美味しい楽しい休暇を過ごせました。
[PR]
by sinsheim | 2017-04-18 05:19 | フランス | Comments(3)
2人目って・・・
金曜日に日本語補習校でカノンの入学式とカナルの入園式がありました。同時に2か所は行けないので、かあちゃんはカナルの入園式、とおちゃんはカノンの入学式へ行ってきました。
前日に2人の持ち物を確認していて、カノンの時はどうだったかなぁと思い出しながらカナルの持ち物を用意していて、ふと気が付くと、カノンの時はもっとこだわっていたなぁと思った。
いつもどうしてもカノンを中心に考えがちで、2人目って、親はちょっと経験しているので、いろんなことがゆるくなってしまっていて、なんだか反省。。ごめんね。
かあちゃんは急いでチクチクはじめました。カノンのとは少し形を変えて使いやすく大きく。
d0171125_4394953.jpg

タグにKANARUを刺して、ピグモンのパッチもつけて本革筆入れ。完成~。ずっと使ってほしいなぁ。
日本なら今が2人ともピカピカの1年生とピカピカの幼稚園生だね。おめでとう。春はおめでとうが続いて嬉しいね。
d0171125_4462582.jpg

これからの子達の日本語がどう変化していくのか、楽しみつつ親の頑張りも必要でっす。
[PR]
by sinsheim | 2017-04-10 04:46 | こども | Comments(2)
春だなぁ。
ドイツの桜の満開はあっという間に過ぎてしまった。今はあちこちで木蓮が素晴らしいです。
d0171125_18342241.jpg

庭の桃ちゃん。
d0171125_18343711.jpg

毎年増えているさかさブドウ(ムスカリ)ちゃん。
d0171125_18353152.jpg

風はまだ冷たくて、陽の光は暖かくて、気持ちいい。庭に布団を敷いてゴロゴロしたい(笑)
d0171125_18361033.jpg

昼間は上着無しでも平気なくらい暖か。今年最初の外ご飯。お昼なので鮭むすびに卵焼き、生野菜が苦手な子達のためにお味噌汁は欠かせません。おむすびにすると最近は一回2合では足りなくなりました。外で食べるとおいしいな。子達がこぼしてもきにならないのもいいな(笑)
[PR]
by sinsheim | 2017-04-03 18:42 | 水車小屋 | Comments(0)
そつえんおめでとう
毎週金曜日に通っている日本語補習校で卒園式がありました。
d0171125_5452060.jpg

年少さんの時から、いつも楽しみに通っていて、現地のキンダーガルテンや学校の後の金曜日、16時くらいからという、本来ならクタクタの時間をよく頑張ったね。卒園式、かあちゃんはタオルハンケチを持って泣く気満々でいったのですが、意外とあっさり終わりました。心からおめでとう!
授業数の関係で来週から早速新一年生になりますが、楽しく学んでくれたらなぁと思います。
[PR]
by sinsheim | 2017-04-03 05:51 | こども | Comments(0)